Home » 新着情報 » ひとと比べるのではなく

ひとと比べるのではなくエステサロンLiliale(リリアーレ)

2016年02月23日 category : 新着情報 

私は、
エステティシャンという職業柄、
私の肌の印象が周囲に与える影響ということも考えて、スキンケアには気をつけているのですが
それはそういう職業だから、というある意味特殊な事情があるので続く、頑張れるというのがあるのは事実です。

そんな私の肌とお悩みのあるご自身の肌とを比べて
「そんな風にはなれないんじゃないか」とおっしゃるお客様もいらっしゃいます。
一方、古くからの友人は
「昔から肌がつるつるしていたよね」(ポテンシャルが違うから私には無理)と言います。

その気持ち、よぉーーーーく分かります!
私も、栄養学と体質改善の師匠と会う時はいつもそう感じます。
強烈に感じて、がんばらなくちゃと思う反面、
あの人にはどこまで行っても追いつけなさそうなプチ絶望感を味わうのです。
そしてダメだから諦めちゃおうかな、、なんて(笑)

が、しかし、、、
そんなことを気にする必要は全くありません!
(自分にも言い聞かせてます!)

今より明日が少しだけでも良くなればいいのです。
放っておくと下降線のお肌、健康状態を
今日何かやることでちょっとだけ上向きになる、もうそれだけOK。
そしてその積み重ねで「10年前より今の方がいい」の状態になるのです。

今の私の肌は、10年前より良い状態です。
10年前は若さにかまけてほとんど何もしていなかったし、知識も乏しかった。
「ああ、とうとう毛穴、きたな」と思った記憶があります(笑)

人と比べることなく、自分に合った気持ち良いお手入れを続けていけば
今日のお悩みはそのうちなくなります。
自分を信じて進もう!
(繰り返しますが、自分にも言い聞かせてます!)

営業日カレンダー

Copyright(c) 2016 エステサロンLiliale(リリアーレ) All Rights Reserved.