Home » オーナーブログ » テーマ「毛穴」③

テーマ「毛穴」③エステサロンLiliale(リリアーレ)

2014年01月14日 category : オーナーブログ 

テーマ「毛穴」第3回目。
今回の写真はスキンケア講座で化粧水パックの方法を力説しているところ。
なぜか仁王立ちです^^

前回は乾燥の原因として「洗い過ぎ」「化粧水の浸透不足」を挙げました。
それではさっそくその続きを。

3)あぶら取り紙
ここまでにも書いたように
皮脂が出てくるというのはその必要があるから。
それをあぶら取り紙で強制的に取り除くと
「あれ?まだ足りないか?」と更に分泌されます。

この繰り返しが皮脂の通り道を太くはっきりさせ
“毛穴”の広がりにつながるのです。
改善方法は長期的には充分な保湿を、
短期的には指先でテカりを押さえる程度にとどめて。
皮脂の取り除きすぎにならないよう注意しましょう。

4)ターンオーバー不調
特に寒い季節、鼻の周りのカサカサが気になることはないですか?
(痒みやヒリヒリ感はない)

鼻の周りは脂っぽいはずなのに
カサカサするってどういうこと?

そんなご質問をよくいただきます。
この場合のカサカサ感は乾燥によるものではありません。
通常古くなった角質は垢となって剥がれ落ちますが、
そのサイクルがうまくいかないと
役割を終えた角質がいつまでも表面に残ってめくれ上がり、ガサガサした質感に。
この状態でいくら保湿をしても
浸透すべき角質までは遠くなかなか届かないうえに
角質層が潤ったとしても表面のガサガサは解消されず
このガサガサによってできる影で
鼻のまわりのボコボコした質感が強調されてしまう結果に。
週1回程度のスクラブ剤でのお手入れで
役割を終えた角質をきれいに取り除きましょう。
※スクラブ剤のお手入れはくれぐれもやりすぎに注意です

いかがでしょうか?
一口に「毛穴」「乾燥」と言っても、さまざまな要素が原因となっていることがお分かりいただけると思います。
さぁ、次回はテーマ「毛穴」の最終回です^^

営業日カレンダー

Copyright(c) 2014 エステサロンLiliale(リリアーレ) All Rights Reserved.