Home » オーナーブログ » 見た目の若さはどこに表れる?

見た目の若さはどこに表れる?エステサロンLiliale(リリアーレ)

2012年12月16日 category : オーナーブログ 

久しぶりに会う友人にその当時の写真を見せようと思い、写真の束をひっくり返しておりました。きちんとアルバムに整理していないので、一束ずつ一枚ずつ目当ての写真を探し当てるまでめくっていると、「ああこんなこともあったな」というものが大多数。その中でも約10年前の写真の多くに手が止まり、「この若さは一体なんだろう?今とどこが違うのかな?」と考え込んでしまいました。

確かに体重は10年前より今の方が3~4キロ多い。でもそれだけの違いでこの見た目の差が?写真と鏡の中の自分をじっくり見比べると、老けて見える大きなポイントがわかりました。

なんだと思いますか?シミ?しわ?ほうれいせん?

いいえ、写真ではそんな細かなところまではわかりません。

 

私の場合ということかもしれませんが、10年前の写真には華奢な感じがあった、というのが一番の大きな違いでした。首、首のまっすぐ度、肩口、肩口から二の腕に伸びるライン、肩甲骨まわり、、、、今はどっしり落ち着いた感がこのあたりに出てしまっていました。

体重や体脂肪率ばかりをがんばって落としても、このあたりのラインのむくみや老廃物を流さなければ若々しさは出ない。自分自身の写真比較でなるほど!と納得してしまいました。

これをきっかけに、肩、二の腕、肩口、肩甲骨まわりのすっきりさせる体操を編み出したので(朝晩3分、2週間でかなりの効果がでました!)、ご興味のある方はぜひサロンにお越しくださいませ。

 

 

 

営業日カレンダー

Copyright(c) 2012 エステサロンLiliale(リリアーレ) All Rights Reserved.